Forgiveness is Power book cover

ENGLISH EDITION

Forgiveness is Power book cover

INDIAN EDITION

原諒就是力量 Forgiveness is Power chinese Ed. cover

原諒就是力量 CHINESE EDITION

Pages

  Download Free Ebook

許しへの4ステップ・ワークシート

このワークシートは「許しへの4ステップ」を効果的に実践できるようデザインされています。

1.誰の何を許すか?

 あなたが許したいと思う人を思い浮かべ、どうして許したいのかを明確にする。

­­­­­________(誰)が___________(~した)ことを許したい。

〈例〉

・私は、タチアナが私のボーイフレンドを盗んだことを許したい。

・私は、ジョンが私が子供の頃殴ったことを許したい。

・私は、父が私を十分に愛さなかったことを許したい。

2.ブロックを認識し、手放しはじめる。

 この状況の許しを阻む感情、例えば怒り、痛み、恐れ、羨み、復讐心などを書く。 

私は_______________という感情を手放すことを、いま選択します。

〈例〉

・私は、怒りと恐れという感情を手放すことを、いま選択します。

・私は、憎しみ、苦み、憤慨という感情を手放すことを、いま選択します。

・私は、悲しみ、痛み、惨めさという感情を手放すことを、いま選択します

3.得られるものを認識する。

 なぜ許したいのか、そのリストを文章にして書き出します。許すことで得られるものは何ですか? どんな感じがしますか? 人生に対する姿勢はどう変化しますか? 態度はどのように変化するでしょう? ここで許しへの欲求と動機づけを行います。そして、許すことで獲得できることを文章にします。その人を、状況を許したら、どのような感情や感覚が得られるでしょうか? その感情・感覚をリストにして、以下の文章を完結してください。その際に、肯定的な表現を心がけましょう(例えば「恐れなくなる」ではなく、「もっと心安らかになる」など)。

私は________を許すことで­­­____­­______­­­­­­­­___(気持ちに)なり、

______________________________ことができます。

〈例〉

・私は、母を許すことで、もっと幸せに感じ、健全で、安らかに感じること        ができます。

・私は、ジョンを許すことで自由に、愛情深くなり、自分の人生を生きることができるようになります。

              

4.心から許す決意をする。

 あなたの許すという決意をはっきりと表現した文章を作ります。このステップでは、その人を許すという決意をはっきりと表明し、より賢明な高次の視野から人生を見るという選択を明言します。

私は________を許すことを決意し、許しがもたらす__________を受け入れます(~になります)

〈例〉

・私は­­、ジャネットを許すことを決意し、許しがもたらす自由と安らぎを受け入れます。

あなたの許しを宣言する

 先ほど作った文章を統合し、許しの宣言を行います。

〈例1〉

・私は、ジャネットを許したい。

・私は、苦悩と憤慨を手放すことを、いまここで選択します。

・私は許すことで、もっと幸せで、健全で、安らかになることができます。

・私は、ジャネットを許すことを決意し、許しがもたらす安らぎと自由を受け入れます。   

 

〈例2〉

・私は、父が私を十分に愛さなかったことを許したい。

・私は怒りと、落胆、憤慨を手放すことを、いまここに選択します。

・私は許すことで、自由に、愛情深く、もっとイキイキすることができます。

・私は父を許す決意をし、もっと幸せに感じ、もっと人に愛情深くなります。

 

実践

 次に、どのくらいの期間、この4ステップとワークするかを決めます。7日、21日…。あなたが適切だと思う期間でいいのです。そして一日に何回ワークするかも一緒に決めましょう。そしてそのたびに、少なくとも3回繰り返しましょう。もし可能であれば、このステップを紙に書いたり、声に出して言ったり、または静かに心の中で繰り返します。

 この4ステップを何度も繰り返すうちに、気持ちの変化に気がつくかもしれません。例えば、ステップ2の強い怒りが、ただ少しイライラする感じに変わったというように。それに気づいたら、できるだけ言葉を変えてみてください。何回かこのステップを繰り返すと、許したいという気持ちがさらに強くなっているかもしれません。これは、あなたに向かって(そしてあなたの身近な人々に)開かれている許しの効能を理解し始めた証拠です。

 しばらくしたら、この4ステップを繰り返す必要を感じなくなるかもしれません。そうしたら、あなたが完了したと思うまで「許しの宣言」だけを繰り返します。

 古い感情を解放していくにつれ、感情を手放すワークを加える必要が出てくるかもしれません。友達とそのことについて話したり、セラピストに会うことも考えてみてください。あなたが許しのワークをする時、予期せぬ感情や忘れていた記憶が蘇ることがあります。ただ、記憶や感情がやってきては去ることを見守ってください。もし必要であれば、助けを求めてください。

 あなたが高次のスピリチュアルな力を信じているのであれば、その力を許しのプロセスに応用したいと思うのは自然なことです。そんな時は、最後に「神がこの許しをサポートし、解放してくれますように」、または「私の許しの実践に、神の恩恵が与えられますように」などと付け加えてみてもいいでしょう。

無料電子ブックをダウンロードする

許しへの4ステップ ebook cover

許しへの4ステップ

 

許しへの4ステップ PDF

許しへの4ステップ

許しの力があなたを自由と、幸福と、成功へと導く。

 

ウィリアム・ファーガス・マーティン著

五十嵐香緖里訳

ISBN: 978-1-942574-49-1